mangadiarypixiv deviantartbookstwittertumblr

C-ARTS APPLE
アップル大好き!
Apple, iPhone, IT系ニュース雑談と誤訳御免で。


2018年04月29日

デジ一眼はじめました

99C99804-6E82-406E-8BD1-63CA1E087E02.jpg



posted by まぐ太 at 19:33 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

スマートスピーカー役割分担

IMG_1958.jpg

役割分担
グーグルホームミニとアマゾンエコードットの二つを持っている。

どちらも各社のホームスピーカーの一番安い奴で、5000円くらい。値段もあまり変わらないし、サイズも大体一緒。性能もさして違いなさそう。

ただ、自分場合、アマゾンプライムに入っていて、グーグルミュージック?はりようしていない。なので、音楽を聴くときにはアマゾンエコーになる。「福山のヒット曲かけて」っていうと適当に知ってる曲をかけてくれるから楽チン。音質はまぁ期待するモノじゃないし、あまり聞かないので問題ない。もっぱら、天気聞くくらいにしか使ってない、、、、。

で、グーグルホームミニ。自分の使い方だとこっちがメイン。言語設定を英語にして、しゃべる英英辞典として使ってる。毎日、ABCのGMA見たり、ペーパーバックを数ページ読んでいるので、知らない単語を聞いたり見たりしたときは、グーグルホームに聞く。もちろん英語で意味を答えるので、全然意味がわからないときがあるけど、そんなときは“Say it in Japanese”っていうと日本語で言い直してくれる。この機能のためだけに、グーグルホームミニがあるといっても過言ではなく、英語学習者には結構お勧めしたい。
でももう、みんな知ってるしやってんじゃないのかしら。今のところ、それ以外にあまり実は用途が無い。


スマートホームになっているわけでない我が家では、エアコンや室内灯、ブラインドを声でコントロールする未来は当分こない・・・

 ・・・・・あ、アップルウォッチのタイマー10分終わった、、、じゃ、10分アップル日記終わり。

追記
5000円でこれが買えるのに、アップルの34000円で買う理由はアップルマニアだからと言う他ない。まぁ、買うんだろうけど。


posted by まぐ太 at 10:14 | Comment(0) | アップル製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

それが問題だ

8533546191567787750.jpg

今は、iPhone 6sを使っている。 
iOSは10だ。

セキュリティの心配以外、あまり困ったことは発生していないので、OSのアップグレードしてない。いや、むしろOSをアップグレードすると使えないアプリが何個か出てくる。
これ、ほんとどうにかしてほしい。

アプリを作成する会社の問題なんだろうけど。

たとえば、高い金払って画集アプリを買ったのに、OSアップデートしたら見れなくなったりする。これどうなのよ?キンドルの本とかそんなことにならないだろうに。アプリだといとも簡単に発生する。なんだかなぁ。

ディベロッパーにも古いアプリをメンテナンスする余裕や、メリットがないからこうなってしまうんだろうけど。そうかといって、ずっと古いOSを使い続けることも非現実的なので。

自分の生活リズムが自分の理想に近づくに連れてiPhoneを使う頻度はどんどんさがっているので、新型に買い換える動機が全然発生しないのも、現状維持な理由の一つだ。


うーん、どうしたものか。iPad ProはiOS11にしたのだけど。
そっちもあまりアップデートのメリットを感じてない。

 ・・・・・あ、アップルウォッチのタイマー10分終わった、、、じゃ、10分アップル日記終わり。


posted by まぐ太 at 20:28 | Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

恐れていたことが、、、

6160720098054663763.jpg

恐れれていたことがおきた、、、

やっぱり無くした。いつか無くすとおもってたんだ。
気をつけてるつもりだったけど。

アップルペンシルを充電しようとして、いつものようにキャップを外したまではいいのだけれど、どこかにちょっと置いておいたんだ。
充電完了して、いざ使おうと思ってiPad Proからペンシル引っこ抜いて

「あれ?」

どっかいった。

もう、いいよ。


どうせキャップに消しゴム機能あるわけじゃないし、ライトニング端子むき出しの見た目さえ我慢すれば、もうキャップを無くす心配からも開放されるってもんだ。
換えのキャップが安値で売ってたとしても買わないわ。

にしても、アップル。

この仕様で売るつもりですか、小学生や中学生に。
この前のアップルの教育関係向けイベントで発表された新型の普通のiPadでも、アップルペンシルが使えるとありました。これめちゃくちゃ小学生たちには不向きだよね。iPad自体も落としまくって割りそうだし、ペンシルもキャップ無くすだろうし。きっとiPadに差して充電してる最中に端子ごと折っちゃう奴とか出るに違いない。

まぁ、そういう子供たちには、サードパーティの“クレヨン”がお勧めなんだろうけど。

別にiPad Proやアップルペンシル自体の性能には全然文句はないので、これからもクリップスタジオペイントに慣れるようどんどん絵を描いていきたいところです。気を取り直して、がんばろ ・・・・・あ、アップルウォッチのタイマー10分終わった、、、じゃ、10分アップル日記終わり。


posted by まぐ太 at 21:13 | Comment(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

いつまでアップルファン?

7048484422937316934.jpg

アップルネタでブログ作ってみたけれど、、、、。

当時気分が盛り上がっていたころは、ジョブズも存命で、スペシャルイベントも夜中二時にマックの前で正座して待つくらい楽しみにしていたものだ。それが最近はなんかな。

あまりマイナスの事を言わないように勤めているけれど、こればっかりはしょうがない。だって本当に最近のアップルにはわくわくを感じないんだもの。

この前も知人に「ついにiPhoneやめました。まぐさんは、まだアップル信者ですか?」って言われたりした。彼女もデザインセンスにあふれている人だったけど、そういう人ももうこだわらなくなってきてるみたい。

ガジェットは高いし、囲い込みだし、OSはしょっちゅうアップデートしてよくわからない新機能が増えていくし、それでいて、ライバルたちにサービスの品質で遅れをとるし。確かにわざわざアップル製品を選ぶ理由はもうないのかもしれない。

っていうか、無いのだ。

自分もいつまでアップル製品を使っていることだろう。写真や音楽やアップルペイなどを利用しているので、で簡単に逃げられそうに無いが。でも、またこれからアップルのサービスがもっとよくなり、製品も魅力や輝きがまして、あの頃のようなときめきを感じられたら・・・・って、

これよく男女関係にありがちな変化なのかしら?つまり俺とアップルはもう羽ームーン期はとっくに過ぎて、倦怠期ってことかしら。

確かに、ブラウザはグーグルChrome に、電子書籍はアマゾンkindleにスマートスピーカーはグーグルホームに浮気してるよなー。
アップルも、何でもかんでも最高のものができるってわけじゃないよな。

俺が・・・・・あ、アップルウォッチのタイマー10分たった、、、

じゃ、10分アップル日記終わり。
posted by まぐ太 at 21:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンダーバー
パワードバイマック
MAIL TO C-ARTS
ラベル下